本文へスキップ

岡山で運気アップヒーリング・お財布ヒーリング・アロマハンドFAB・ソウルプラン・アクセスバーズ

ご予約・お問い合わせはinfo@freespirit-hs.com

TEL.090-3179-9790

FABセラピー (アロマハンドファブ&イヤーFAB)AROMA

AROMA HAND FAB (アロマハンドファブ)

AROMA HAND FAB (アロマハンドファブ)®とは 

アロマとクリスタルの叡智が融合したハンドセラピーです。
(創始者 寺澤貴子さん)

手はハートにつながっています。
マッサージというより、手の関節一つ一つへのアプローチ(愛を送り)、 関節にたまっている様々なネガティブなブロックを外していく手の封印を解除するようなセラピーです。

あなたもネガティブなエネルギーは解放し、新しいエネルギーをチャージしましょう。

アロマの基本オイルのラベンダーと、クリスタルの基本の水晶で、
シンプルなのに、ここにすべての神髄が含まれている。不思議なセラピー。

植物と鉱物の愛に包まれて、
あなただけの至福の時間を過ごしてみませんか?

※アロマハンドファブは、ヤングリヴィング社の100%ピュアで高品質で安全、 そしてエネルギー波動の高いエッセンシャルオイルを使用します。


〜浄化×変容&覚醒×豊かさ〜|時間/料金

◆ベーシック(B) 浄化セッション (Bのみ)20分/3,000円
先ずは浄化です、感情面を癒すことで制限・制約を外していきます、何度も受けて自分のブロックを解放し手放しましょう。

◆アドバンス(A) 変容&覚醒セッション(B+A)40分/8,000円
自分の制限や制約を外すと何をしたいですか?その為にどう行動していくか、行動する為のエネルギーとして作用します。 これを受けると、また浄化が起こることもあります。

◆リュクス(R) 豊かさ(B+A+R)60分/12,000円 (B+R)30分/8,000円
なりたい自分になる・やりたいことができる・夢が叶う・自分を信頼しできる・夢に向かって邁進するエネルギーを加速します。豊かさの根源と繋がりましょう。

★お問合せ・お申込みはコチラから★      


EAR FABとは…

イヤーファブを受けると以下のようなことが期待されます。
◆直感力UP(サイキック能力の覚醒と向上) ◆幸運力UP ◆リーダー力UP ◆魂が喜ぶ能力の向上

生まれてきた意味が潜在意識から、ストンと気づき納得できるようになる。自分を全面的に肯定できる。 セルフイメージが上がる。今生の目的に、恐れなく突き進むことができる。

もう無駄な時間や人生を遠回りすることなく最短で自分の幸せに到達することができるFAB

本当に幸せに辿り着きたいすべての人類へこれが2012年以降の進化です。(寺澤貴子さん代表 CRYSTAL WISDOM さんWEBサイトより)

イヤーファブでは、天然ゼオライト、水晶球(クリスタル)、鉱物系のゲル(イオンゲル)を使い、 耳と頭皮にゆったりとアプローチをしていきます。

≪お試しをしてくださったお客様のご感想≫
終わったあと直ぐに目と頭がスッキリした、視界が広がった、 リフトアップしてるぅ〜とご感想をいただきました。 中には、耳が痛かった…と言われた方もおられました。

アロマハンドファブと同様に、着替えることもありませんから、イヤーファブもお気軽にうけていただくことができます。
幸運力アップしながらお顔もリフトアップ!上げアゲのキラ☆キレセラピー

EAR FAB(イヤーファブ)|時間/料金

◆【EAR FAB】 20分/3,500円
◆アロマハンドFABベーシック 浄化セッション+【EAR FAB】 50分/5,000円

※アロマハンドFAB(ベーシック)と同時に受けていただくと効果的です。


★お問合せ・お申込みはコチラから★      


AROMA HAND FAB (アロマハンドファブ)



フリスピブログ
毎日更新でございませんが、ゆるい感じで更新中!!
フェイスブック
遅ればせながらフェイスブック始めました…
コチラも限定情報など更新していきます。


info@freespirit-hs.com
ご予約専用ダイヤル
TEL.090-3179-9790

電話受付時間9:30〜18:00
TEL.086-263-5868
→アクセス


※お客様へ※
せっかく、ご予約のお電話を頂きましても、誠に申し訳ございません。
施術中は、店舗のお電話、携帯電話共に出ることができませんので、お手数ですが留守番電話にメッセージ(お名前、ご連絡先)をお願いいたします。
メッセージがある場合のみ、折り返しご連絡差し上げますのでよろしくお願いいたします。

何卒ご理解・ご了承くださいませ。

※業者様へ
営業などのお電話は大変申し訳ございません、お断り申し上げております。
お手数ですが、一先ずメールにてご連絡いただきますようお願い申し上げます。
何卒ご理解・ご了承くださいませ。


ご予約お問合せ